ナイトブラ アンダー65の私がおすすめする選ぶときのポイント!ぶかぶかなのは当然NG!

ナイトブラはたくさんの種類がありますが私が最終的に選んだのは「ふんわりルームブラ」です。
選ぶときの鉄則はアンダーバストでサイズを選択すること!
下記にふんわりルームブラのサイズを記載するので、あなたのアンダーと照らし合わせてみて下さい。

 

 

S~M(バスト:72~87cm/アンダー:65~75cm)
Aカップのアンダー75cmまで、B~Cカップのアンダー70㎝まで、Dカップ~Eカップのアンダー65㎝まで
M~L(バスト:79~94cm/アンダー:70~80cm)
Aカップ~Bカップのアンダー70㎝以上80㎝以下、Cカップ~Dカップのアンダー70㎝以上75㎝以下、Eカップのアンダー70㎝、Fカップのアンダー70㎝
L~LL(バスト:86~101cm/アンダー:75~85cm)
Aカップのアンダー80cm以上85cm以下、Bカップ~Cカップのアンダー75㎝以上85㎝以下、Dカップ~Eカップのアンダー75㎝以上80㎝以下、Fカップ~Gカップの75㎝

 

ナイトブラ アンダー65の私がおすすめするのはこのナイト用です

ふんわりルームブラ

 

公式サイトはコチラです。

 

その他のアンダー65のサイズで展開しているナイト用はコチラにまとめてます

 

 

ナイト用としてアンダー65の私がオススメする理由

ナイト用、ノンワイヤーなのにツンと上がった美しいバストを作ることができます。

 

独自のオリジナルの構造でバストに優しいノンワイヤー。
美容クリニックが共同で作ったナイト用なので、美容整形のプロが直々に合格を出したバストアップ&形を美しいままキープさせてくれます。これで寝るときにズレる心配は軽減されました。

 

パワーネットでしっかりと胸をホールドしてくれます


胸がはみ出たり、ズレたりする心配がないようにパワーネットを的確な位置に配置して、横漏れのお肉とワキ肉、そして背中の肉も全てしまえます。

 

3段ホックがついてるので胸をギュッと引き寄せてはなしません。


寝ている間でもナイトブラが上にズレこんでくるのを、3段ホックでバストをギュッと引き寄せることによって防ぎます。
離れ乳の改善にも効果が期待されています。

 

専用のパッドが付いてるので寝返りなどで胸がつぶれるのを防いでくれます


下厚パッドで胸を持ち上げながら包み込みます。取り外して洗濯することもできるので衛生的ですね。

 

幅が広いパワーネットワキ肉などのムダ肉を引き締めてくれます


幅が広い設計で作られているのでムダ肉が気になるワキ肉や背中などの肉がスッキリします。

 

伸縮性が良いコットンを使用しています。


バストはとてもデリケートな部分です。コットン100%で上質な素材が寝るときにストレスを軽減させてくれます。
もちろん伸縮性が良いのでバストがズレる心配もありません。

 

デザインがかわいいので選ぶ楽しみも増えます


他のナイトブラはあまり種類が豊富ではありませんが、ふんわりルームブラは3種類の色を揃えてます。
その日の気分に合わせて選らべるのはうれしいですよね。

 

つけ方によって、バストのサイズが変わってしまします。
本来の装着方法は、

  1. 着たら3段ホックがついているベルト胸の寄せ具合を調整します。
  2. 背中やワキ、バスト下のお肉を、ブラのカップの中に収めるように集めます。
  3. 集めたお肉を逃さないようにしながら、ブラの位置を優しく整えます。

ですが、アンダー65の私は、この方法ではイマイチ谷間ができませんでした。
そこで、アンダー65の人でも谷間ができるナイトブラの装着方法をお教えしますね。

 

アンダー65の人でも谷間ができるナイトブラの装着方法
  • 上からじゃなく、下からはく。
  • 体を前傾姿勢にし、ワキの肉と背中の肉(余分な肉)をカップの中に流してから胸元のホックをつける。
  • 姿勢をピンとして、アンダーベルトの下部あたりにたまっている余分なお肉をカップの中へ流し込む。
  • その際にホックの調整をする。
  • 最後に余ってる肉がないかアンダーベルトの下周辺のたるみをチェック。肉があまってたりつかめる肉があったらカップへ流し込む。

 

あまりにも痩せすぎて皮と骨だけの状態の人の場合はこの方法は向きませんが、ある程度の体型でしたら何とかバスト付近の肉をカップに流し込むようにすれば谷間が作れるようになります。

 

ナイトブラに毎日流し込んでいくうちにバストの位置をキレイな場所でキープすることができるようになります。
地味で目立たない身体から一変してメリハリボディーも夢じゃありません。百聞は一見に如かず。まずは、お試し下さいネ^^